夫婦で選ぶべきワイド連結ベッドはコレ。長く使える連結ベッドのメリット。

新婚夫婦や熟年夫婦が新しいベッドを購入する際、最近はワイドタイプの連結ベッドを選ぶ方が増えてきました。
連結ベッドとはどのようなものなのでしょう?
メリット・デメリットや使用するケース、種類など整理してみましょう。

・夫婦のベッドをダブルベッドか、シングルベッド2台かで迷っている。
・シングルベッド2台のメリット、デメリット。
・ダブルベッドのメリット、デメリット。
・シングルベッド2台を連結してワイドベッドにすれば解決すること。
・連結ベッドの使い方。
・連結ベッドの組み合わせパターン。
・連結ベッドの機能別タイプ。

▶︎シングルベッドを連結できるベッド & 無印みたいな分割式マットレスベッド

夫婦のベッドをダブルベッドか、シングルベッド2台かで迷っている。

結婚されたばかりの新婚のご夫婦。寝室のベッドは、
・ダブルベッドなどのワイドベッド1台でいくか?
・シングルベッド2台か?
かなり迷うところですね。

新婚のラブラブな時期なので「最初はひとつのベッドで眠りたい」そんな気持ちの方も多いでしょう。そんな場合はやはりダブルベッドなどのワイドタイプですね。

でも、ワイドタイプのベッドってどうなんだろう???買ってみないとわからない不安がいくつもあります。
かといって、シングルベッド2台というのもなんだか味気ない。合理性ありそうだけど...本当のところはどう?
そんな新婚から熟年までご夫婦が選ぶべきベッドについて考えてみます。

将来分けて使えるからワイド連結ベッドがお得
超ワイドな280cmタイプ・ワイド連結ベッド
子供の安全を考えればロータイプフロア型
ベッド下の通気性がいいワイド連結ベッド
収納もできる連結ワイドベッド

シングルベッドを2台使う場合、ダブルベッド1台の場合のメリット・デメリット

目的は夫婦や家族で一緒に眠ることなのですが、シングルベッドを2台使う場合、ダブルベッド1台の場合それぞれのメリット・デメリットを整理してみましょう。

◾シングルベッド2台のメリット、デメリット。
メリット
・マットレスが別々だから相手の動きが響かない。
・一人でゆっくり眠れる。
・搬入がしやすい
・模様替えや別の使い方に変えやすい。

デメリット
・夫婦、家族一緒に眠りたい場合に不向き。
・2台にベッドを密着させてもマットレスの切れ目が離れてしまう。

◾ダブルベッド・ワイドベッドのメリット、デメリット。
メリット
・夫婦、家族みんなで眠れる。
・マットレスに切れ目がない。

デメリット
・一人でゆったり眠れない。
・疲れが取れない。
・搬入が大変、または搬入出来ない。
・セッティングが大変

シングルベッド2台を連結してワイドベッドにすれば解決すること。

そこで二つのメリットを合わせた「連結ベッド」を検討してみましょう。
連結ベッドとは、シングルサイズなどの小さなサイズのベッドを2台並べて使うベッドなのですが、
ただ並べるだけではなくて、連結できる仕様になっていて組み立てると1台のベッドとして完成します。

最近は、1台のダブルベッドや、クイーンサイズベッドよりも、分割できる連結ベッドを購入される方も多いようです。

特徴は...
・大きなベッドを分解して組み立てる。
・分解できるので、搬入・設置がしやすい。
・マットレスは2枚ですが間がぴったり隙間がほとんどない。
・マットレスが別れているので、他人の動きがひびきにくい。
・将来、分割して2台のシングルベッドとしても使用できる。
・組み合わせが自由。シングル×2、シングル+ダブル、ダブル×2...など。
・幅だけでなく長さも長いロングサイズの連結ベッドあります。

連結ベッドの使い方

ダブルベッドなどワイドタイプベッドの用途は、
・家族3人、4人など家族みんなで眠る。
・夫婦でまたは、夫婦と小さなお子さんで眠る。
などですが、
ワイドタイプのベッドを使ってみて気になるのが、一緒に眠る相手の影響。
・相手が動くとマットレスが揺れて目が覚めたり、
・知らない間に掛け布団が取り合いになって落ち着かなかったり、
・二人の間の掛け布団が浮いてしまってスースーする。
ということが起こります。

マットレスが揺れて相手の動きが気になる件は、
連結ベッドであればマットレスは2台に別れているため1台のものより軽減さるでしょう。

掛け布団の問題は、それぞれ一人づつ自分の掛け布団を使うのが良さそうです。
分厚い布団がかさばるなら、薄手の布団や、軽量で薄型のケットなどがいいかもしれません。

以前ウチで採用していた方法は、
・大きな掛け布団1枚と、
・内側に1人用の毛布(薄手)をそれぞれ掛ける
です。
これだと一体感もあって、冬でもスースーしないです。
ちょっと張りのあるぺたんとした毛布・ケットを選ぶと眠りやすかったです。

連結ベッドの組み合わせパターン。

連結ベッドはシングルベッド2台の構成の他に、いくつか別のサイズの組み合わせも可能です。
・目的の広さや
・部屋の広さ、
・後々分割して使う際のサイズ
などに合わせて選ぶのがベストです。

▶︎ベッドの配置パターン参考


ベッドおすすめ通販

ベッドの総合通販。格安、おすすめ、売れ筋、様々なタイプからきっとお気に入りのベッドが見つかります。ローベッド、フロアベッド、収納ベッドその他人気のベッドをテイスト、使う方、機能、特殊サイズ別にご紹介。

カートに入れる

商品検索

ご来店ありがとうございます!
おすすめ商品やネットショップ運営などについての店長ブログを書いています。
▶︎http://size2.fem.jp/wp2/
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。